医院紹介

博多のこの地で45年。

長く信頼できるかかりつけ歯科医であり続ける

 

先代が開業した小川歯科医院は、今年で45年。

2011年に私が医院を継承して以来、先代の治療を引き継ぎつつ、私自身の経験、知識、理念を重ね、日々の診療を行っています。

主な診療科目は一般歯科・予防歯科・審美歯科・インプラントです。特にインプラントについては、大学卒業後アメリカに渡り、一年間研修を受け、専門に学んできました。

ほとんどがラボでの研修の日々でしたが、英語にも少し明るくなり、帰国後は、日常会話程度ですが、私の英語を頼って通院されている外国人の患者さんもおられます。

また、博多駅、博多港からのアクセスが良いため、市外、県外から通ってくださる患者さんも多く、さまざまなご縁を感じます。

そんな患者さんおひとりおひとりの、信頼できるかかりつけ医であり続けるために、日々最良の診療に努めています。

 

院長 小川恭志

 

所在地 〒812-0025福岡市博多区店屋町7-27

電話番号 (092)-281-0213

⇒交通アクセス   



~院長経歴~

 

1968年    福岡市博多区にて誕生。

                地元福岡市の公立校を卒業後

1988年    福岡歯科大学入学

1994年    同大学卒業

1995年 アメリカUCLA歯学部顎顔面補綴科

        顎顔面補綴研修修了

1996年    小川歯科医院 勤務

1999年    南カリフォルニアデンタルセミナー

                審美インプラント研修修了

                南カリフォルニア大にて

                審美インプラント研修修了

2000年    南カリフォルニアデンタルセミナー

                ブロネマルクシステム研修修了

                インプラント骨再生研修修了

2011年    小川歯科医院院長を継承

               ~現在に至る